検索
  • BOO

ご無沙汰の上、なんだか大変なことになってますが。

最終更新: 5月6日

もう、コロナなんてキーボードを打つのも嫌になってきている今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。


桜の写真も撮れず、春そのものがすっ飛んでいるわけですが、鳥の繁殖はやはり訪れるわけです。ややサボっていましたが、やや繁殖しています。昨年の夏は巣箱を全て外していました。


かなりご無沙汰いたしておりましたが、理由は簡単で、なんでしょうか、気に入らない人が多くて、私の思う「普通」の人が少なくなった様に思います。これは世代間ギャップでしょうかね。大体、ひやかしはメールだけで分かるようになってきて、生き物でもキャンセル平気になってますね。あと、要求が細かい人とやたら引っ張る人はほとんどが成約しません。


ついつい昔を思い出すのですが、これだけ情報があふれているのに、連絡くれる人は、あまりにも不勉強で、質問だらけの人が多いです。昔は好きな人にしか情報は集まらなかったのかもしれません。今は、詳しくない人にも画像だけは目に触れますから、そこで情報持たなくても問い合わせが来るわけです。ですから、以前は、連絡くれた方というのは、多くの方がそのまま成約していました。今は、要求が多くて、それも無茶だし、そんな要求は不利ですよと思うし、こちらは数羽しかいないのですから、当方の都合で成約先は決めますよと思うのです。ですから予約はしていません。


ブリーダーからすると、

1.雌雄は問わない

2.色は写真だけで判断する。

この人たちが最優先です。そこに、性格はどんなですか?とか、いろが濃いですか?とか聞かれましても、根拠を持たない質問には答えようが無いのです。売らんが為ならばどんな風にも書けますが、それはしたくありません。

鳥は飼主との相性もあります。色は遺伝で決まります。濃い薄いは個性の範囲です。


今は動物取扱業を持たない方には対面販売ですから、引き渡し時に拒否出来るわけですから、そのような質問をする方は、ショップで観察しながら購入されることをお勧めいたします。ショップはそのような対応が出来ます。そのように人件費も飼育費もかかるから高い訳で、やはり購入される側は自分に適した販売形態を選択してほしいと思います。


まあ、それでも優柔不断の方とか、礼儀知らずとか、メールマナーを知らない方とかはまだ良い方です。飼い主側の視点に立てば、家族同然に考える方も多く、慎重になることは理解しますから。また、不作法も相手にしなければ良いことで、当方に実害は無いわけです。


色々な方が書いていますが、悪意を持って詐欺まがいや恐喝まがいの行動を取られる方も確実にいる訳です。鳥の世界にも居るんですよ。そういう方は、鳥仲間の間では、皆、口を揃えて被害者であったりします。私も対応が悪くて顧客を怒らせたことはありますが、犯罪行為はさすがに困りますね。


そんなことが更新を怠ってきた理由です。

さて、愚痴ばかりではいけません。


コロナで沈鬱は感じですから、

それでも鳥が癒しになるならばと思います。

しかしながら、お迎えも心配でしょう。

従いまして、価格は半分以下にして、

かつ、お届けする事にしました。

私は車で行きますから大丈夫です。

お渡しの時だけ注意しましょうね。


ゴールデンウィークに挿絵に適した雛もいますよ。


マメルリハが久しぶりに6羽の孵化を成し遂げました。マメルリハは子だくさんで有名ですが、今回はやってくれました。


この子達の親は、メスがブルースプリットパステルファローアメリカンイエローで、オスはモーブスプリットパステルファローです。

生まれてくる子は中々すごいのが生れてきます。

前回生れたモーブパステルやコバルトパイドも綺麗でしたね。マメ好きな方は注目してください。

手乗りとして、ホオミドリのターコイズ/ダイリュートが独餌になりました。可愛いですよ。鑑定が済んでいまして、この子はオスです。

次はターコイズシナモン/ダイリュートのメスです。この子も独餌になりました。遺伝的にメスです。馴れてますよ。

コザクラインコも生まれてます。

アメリカンシナモンコバルトバイオレットオパーリンとパリッドコバルトバイオレットオパーリンです。


マメルリハのアメリカンホワイトファローです。この子たちもよく馴れてます。

顔にうっすら入るブルーがとても綺麗です。



275回の閲覧
  • Wix Facebook page
  • Instagram Social Icon
  • Wix Twitter page
  • YouTubeのリフレクション