検索
  • BOO

ホオミドリは全ての卵が孵化しました。


焼鳥やケンタッキーを食べていると、鳥好きなのに鳥を食べるの?と多分200回は訊かれて、ヤケのヤンパチで、飼うのも食べるのも撃つのも好きですと三段オチみたいに答える癖が付いているけれど、実際は銃を持っていない今日この頃、皆さま如何お過ごしですか?

何羽孵化するか、経験的に全て孵化する事は無かったのですが、今回は全て孵化しました。監視カメラで確認しながら抱卵コントロールを行った結果です。ホオミドリが5羽、コザクラが3羽育てています。

写真を拡大しちゃうと、大きさの違いが分かりませんが、かなり違います。

小さい組は2日おきに孵化しました。

一瞬、兄弟を会わせました。

全く大きさが異なる事が分かりますね。

これが同じ巣箱内に居たら、小さい雛が危険なのは分かっていただけると思います。また、ここに至るまで述べ16日間、最後の卵が孵化するまで上手く抱く事は困難なのです。

上の子の食欲が旺盛で親鳥は採餌に忙しくなりますから、中止卵になる確率が高くなります。

後は全羽無事に育つ様に、協力したいと思います。今、出来る協力は下から5羽には挿餌をして、体格に開きが出るのを極力抑えています。

挿餌開始が10日後かな。

今回はターコイズバイオレットシナモンが6羽、ターコイズバイオレットが2羽でした。


199回の閲覧
  • Wix Facebook page
  • Instagram Social Icon
  • Wix Twitter page
  • YouTubeのリフレクション