検索
  • BOO

夏前の繁殖はほぼ終盤


世の中は強い人が益々強くなって、弱い人は益々弱くなっていると感じる今日この頃、皆様如何お過ごしですか。

昨日今日と、見学希望者や購入者にお越しいただきました。

まあ、皆さん鳥が好きで、時間の経過も忘れますね。遠いところまでお越しいただきまして、ありがとうございました。

我家の鳥も大幅に入れ替えようかと思いまして、現役の繁殖ペアの販売をしていますので、興味のある方はご覧ください。

どうしても少数飼育ですから、血縁を離すために、鳥の入れ替えの必要は出て来ます。

特にホオミドリのペアは目玉だと思っています。

今回、サンチークとダイリュートオパーリンと、グリーンスプリットダイリュートが生まれましたが、その親を販売いたします。価格は120,000円。絶対お得。一度しか繁殖していませんから、まだまだこれからですよ。

下の子たちの親ですよ。

是非、お問い合わせください。  

下の子はコザクラインコのレッドサフュージョンの子です。まさかのオリーブパイド。

しかし、綿毛がモサモサしてます。

お尻側から見ると、こんなにも密度が高く綿毛が生えています。珍しい。

下の子はアメシナ系の雛。親の爪が引っかかって、首から若干血が出ています。すぐに止まりましたから安心してください。

下の子はパリッド系です。4羽の雛で、パリッドが3羽かも。だったら嬉しいのですが。

下の子はおなじみのアメシナ系。どちらも綺麗になる予感です。この子の親の販売をしています。価格は2万5千円。かなりお得な事は分かっていただけるかと。4羽孵化しましたが、2羽は死亡してしまいました。暑かったのでしょうかね。


0回の閲覧
  • Wix Facebook page
  • Instagram Social Icon
  • Wix Twitter page
  • YouTubeのリフレクション